プライバシーポリシー|Swipp
メール問い合わせのロゴ

Swipp プライバシーポリシー

はじめに

株式会社スウィップ(以下「弊社」という)は、個人情報保護の重要性を認識し、弊社が業務上使用する弊社の顧客等の個人情報について、個人情報の保護に関する法律をはじめ個人情報保護に関する諸法令、および以下の方針を遵守します。

第1条(個人情報)

本プライバシーポリシーにおいて個人情報とは,弊社が収集し利用するすべての個人情報をその対象といたします。

第2条(対象とする個人情報の利用目的)

弊社は、弊社提供のサービスに係る受注管理、委託管理、入金管理、商品・サービスのご提供及びご案内等、サービスの利便性の向上の為、個人情報を収集し利用いたします。係る目的の達成に必要な範囲を超えて、個人情報を収集し、又は利用することはありません。

第3条(安全管理措置)

弊社は、その取り扱う個人情報への不正アクセス、漏えい、滅失又は破損等を防止するため、セキュリティシステムの維持管理体制の整備等、必要かつ適切な安全対策を講じます。弊社は、弊社の従業者に個人情報を取り扱わせるに当たって、当該個人情報の安全管理が図られるよう、当該従業者並びに対する必要かつ適切な教育並びに監督を行ないます。

第4条(正確性の確保)

弊社は、利用目的の達成に必要な範囲内において、個人情報を正確かつ最新の内容に保つよう努めます。

第5条(個人情報の適正な取り扱い)

弊社は個人情報を取り扱うに当たって、下記の事項を順守いたします

  1. 偽りその他不正の手段により個人情報を取得しないこと。
  2. 弊社と本人との間で契約を締結することに伴って契約書その他の書面(電子的方式、磁気的方式その他人の知覚によっては認識することができない方式で作られる記録を含む。)に記載された当該本人の個人情報を取得する場合や、その他本人から直接書面に記載された当該本人の個人情報を取得する場合、予め本人に対し、その利用目的を明示すること。
  3. 取得した個人情報の利用目的を変更する場合、変更前の利用目的と相当の関連性を有すると合理的に認められる範囲を超えた変更を行わないこと。
  4. 個人情報の利用目的を変更した場合、変更された利用目的について、本人に通知し、又は公表すること。
  5. 予め本人の同意を得ないで、第7条3項の例外をのぞいて個人情報を第三者に提供しないこと。

第6条(個人情報の委託)

弊社は利用目的を達するために業務委託先にお客様の個人情報を開示する場合には、その業務委託先に対し個人情報の厳重な管理を徹底させるなど、適切な監督を行います。

第7条(個人情報の開示等)

  1. 本人から、当該保有個人情報の開示、訂正、追加、削除、利用目的の通知(以下「開示等」という。)を求められた場合、遅滞なく、当該保有個人情報の開示等を行います。
  2. 本人から、当該保有個人情報の利用の停止、消去、第三者への提供の停止(以下「利用停止等」という。)を求められた場合であって、その求めに理由があることが判明したときは、遅滞なく当該保有個人情報の利用停止等を行います。
  3. 弊社は法令により開示が認められている場合や、人の生命,身体又は財産の保護のために必要がある場合であって,本人の同意を得ることが困難である場合、公的機関等によって開示を求められた場合に限り、関係先に個人情報を開示する場合があります。この場合速やかに本人に対しその旨を通知するものとします。

第8条(苦情・相談への対応)

弊社は、個人情報の取扱いに関する苦情の適切かつ迅速な処理を達成するために必要な体制の整備に努めます。 また個人情報に係る苦情・相談等がある場合は下記の弊社個人情報窓口にて対応いたします。

第9条(継続的改善)

弊社は本プライバシーポリシーを適宜見直し、その全部又は一部を改訂することがあります。係る改定を行った場合はその旨を本プライバシーポリシーに明記するほか、弊社ホームページでも明示することとします。

■「個人情報の保護に関する法律」に基づく公表事項

  1. 個人情報取扱事業者の氏名又は名称
  2. 名称:株式会社スウィップ

  3. 個人情報の利用目的
  4. 弊社提供のサービスに係る受注管理、商品配送、入金管理、商品・サービス等のご案内

  5. お問い合わせ窓口(弊社個人情報相談窓口)
  6. TEL:03-6435-6840

    E-mail:inquiry@swipp.jp