利用規約|家事代行/ハウスクリーニングならSwipp
メール問い合わせのロゴ

利用規約

第1条(目的)

  1. 本利用規約は、株式会社スウィップ(以下「弊社」という)が提供するインターネットサイト(以下「本サイト」といいます。なお、理由の如何を問わず名称、内容又はドメインが変更された場合は、当該変更後のインターネットサイトを含みます。)を利用したホームクリーニングサービス(以下「本サービス」という)利用者が遵守すべき事項及び利用者と弊社との関係を定めるものです。
  2. 利用者は、本利用規約の内容を十分理解した上でその内容を遵守することに同意して本サービスを利用するものとし、本サービスを利用した場合には本利用規約を遵守することに同意したものとみなします。
  3. 本利用規約は、弊社の判断により事前の予告なく変更・追加・削除されることがあります。利用者は、本利用規約変更等の後に本サイトを利用した場合には、変更等の後の本利用規約の内容に同意したものとみなされます。

第2条(定義)

本利用規約の中で使用される次の各号の用語は、当該各号の意味を有するものとします。

  1. 弊社:株式会社スウィップ
  2. 会員:弊社所定の手続きにより本サービスの会員登録手続を行った上で、弊社が審査及び承諾した者で、本サービスを通してスタッフに対して家事代行サービスを委託し又は委託しようとする者
  3. スタッフ:弊社所定の手続きにより本サイトを通じて家事代行サービスを引き受け又は引き受けようとする個人で弊社が審査及び承諾した者
  4. 本サイト: 弊社が提供する会員とスタッフをマッチングするサイト
  5. 本サービス:本サイトによるホームクリーニングサービス。具体的には、弊社規定の研修または検定を通じてスタッフの審査を行い、かつIT技術を活用したサービス提供のシステムを提供することで、使いやすく質の高いホームクリーニングサービスを会員に提供するサービスをいう
  6. 利用者:会員又は非会員を問わず本サービスの提供を受けるまたは提供を実施する者で、本サイトの閲覧者も含む。なお、利用者は、本利用規約の適用を受けるものとする
  7. 本取引:本サービスを利用して行われる会員と弊社との間のホームクリーニングサービスの契約及びスタッフと弊社との間のサービス提供に係る業務委託契約をいう
  8. 登録情報:会員登録手続等で入力・提供された一切の情報をいう

第3条(会員並びにスタッフ登録)

  1. 会員並びにスタッフ登録手続を行うことができるのは、その会員並びにスタッフとなる本人とし、代理人による会員並びにスタッフ登録は認められないものとします。
  2. 会員並びにスタッフ登録手続を行う者は、登録情報の入力にあたり、入力した情報は全て真実であることを保証するものとします。
  3. 登録情報全てにつき、その内容の正確性・真実性・最新性等一切について、会員並びにスタッフ登録自らが責任を負うものとします。
  4. 会員並びにスタッフとして登録できる者の資格・条件は以下の通りです
  5. (1)満18歳以上であること。

    (2)未成年である場合には法定代理人の包括的な同意を得ていること。

    (3)電子メールアドレスを保有していること。

    (4)既に本サービスの会員またはスタッフとなっていないこと。

    (5)本利用規約の全ての条項に同意すること。

  6. 弊社は、会員並びにスタッフ登録手続を行った者が以下の各号に該当する場合、会員並びにスタッフとして登録することを承諾しない場合があります。また、承諾・登録後であっても、会員について以下の各号に該当する事実が判明した場合には、承諾・登録を取り消すことがあります。
  7. (1)会員登録の資格・条件を満たさない場合又は満たさなくなった場合。

    (2)入力された登録情報に虚偽の情報があることが判明した場合。

    (3)弊社からの電子メールを受領できない場合。

    (4)本利用規約に違反する行為を行った場合。

    (5)その他弊社が当該会員の登録が不適切であると判断した場合。

    (6)反社会的活動を行う団体、もしくはこれらと関連のある団体、その他反社会的勢力に所属している者、またはそれらに所属していた経歴を有する者、又はその団体

  8. 会員並びにスタッフが退会を希望する場合には、所定の手続きを行うこととします。但し、当該会員並びにスタッフ登録が以下に定める状況にある間は退会できないものとします。
  9. (1)成立した本取引の業務が終了していない場合。

    (2)成立した本取引の決済手続きが完了していない場合。

第4条(本サービスの内容)

  1. 弊社は本サービスにより会員に対しスタッフをマッチングいたします。このマッチングはホームクリーニングサービスが行われる場所や内容等に関し、弊社の合理的な判断によるものとします。
  2. 会員は弊社に対し本取引の対価として別表の金額を支払うものとします。なお、支払いの時期及び方法については第7条の定めによることとします。
  3. 会員が弊社所定の申込内容覧に記入の上、決済手続きを完了させた時点で、本取引が会員と弊社の間に成立するものとします。
  4. 本サービスにおいて弊社は、本取引を行うスタッフの選定について弊社所定の審査を行うことにより業務遂行能力及び適性の確認を尽くしますが、本取引に基づく業務の遂行やその成果について、それらの内容・品質・信憑性・適法性・正確性・有用性等の確認及び保証を行わないとともに、その瑕疵に関して一切の責任を負いません。
  5. 弊社は、会員がスタッフとの間において、本サービスに規定される家事代行サービスの内容以外の特段の取決めをした場合、当該取決めの在否及び内容について関知せず、その結果生じた損害についても一切の責任を負わないものとします。
  6. 原則として本取引の成立後の契約内容の変更はできないものとします。但し、本取引の業務の完了前に、会員又はスタッフの都合により、業務のキャンセル及びスケジュール変更を希望する場合は、業務のキャンセル及びスケジュール変更ができるものとします。この場合訪問日前日以後に会員がこれを行った場合、100%のキャンセル料が発生いたします。またスタッフは頻繁な業務のキャンセル及びスケジュール変更を行った場合、弊社より会員登録の解除をされる場合があります。
  7. 前項に基づき、業務をキャンセル、スケジュール変更した場合には、会員並びにスタッフは弊社に対して、その旨について直ちに報告しなければならないものとします。
  8. 会員は原則として、トラブル防止のため、在宅中にスタッフからホームクリーニングサービスの提供を受けるものとします。ただし、会員の判断により不在でのサービス提供を行うことができます。この場合、万が一損害が生じた場合については弊社は一切の責任を負いません。

第5条(料金並びに支払方法、キャンセル料)

  1. 本取引の料金及び利用時間、交通費については別途定める料金表で定めることとします。
  2. 会員が前日及び当日、並びに予約日以降にキャンセルもしくは日程変更を行った場合、交通費を含む請求料金の全額がキャンセル料金としてかかります。
  3. 会員の依頼を受け、スタッフがサービス提供にうかがった際にご不在等によりサービス提供ができなかった場合、会員による当日キャンセルとみなし、交通費を含むサービス料金の全額をご請求させて頂きます。
  4. 会員が銀行振込の指定期日までに支払いを完了しなかった場合、総額の10%を滞納料金として加算するものと致します。
  5. 支払い方法でクレジットカードをお選びのお客様は、家事代行のお客様は7日前、民泊のお客様は5日前にカードのオーソリ確保を実施致します。その際、オーソリを確保できないお客様については、ご依頼を仮キャンセルとさせて頂き、翌日17時までにオーソリ確保手続きをできない場合には、ご依頼はキャンセルとなります。
  6. クレジットカードではなく、銀行振込のお支払い方法を弊社と合意しているお客様については、ネットプロテクションズ社が提供している後払いAirにてお支払いをするものと致します。また、その際180円(税別)の後払い手数料がかかります。
  7. ネットプロテクションズ社より与信を確保できないお客様については、弊社サービスのご利用はできません。

第6条(利用者における秘密保持)

  1. 本規約において「秘密情報」とは、本利用規約又は本サービスに関連して、利用者が、弊社より書面、口頭若しくは記録媒体等により提供若しくは開示されたか、又は知り得た、弊社の技術、営業、業務、財務、組織、その他の事項に関する全ての情報を意味します。会員並びにスタッフの個人情報は弊社の「秘密情報」として取り扱うものとします。但し、
  2. (1)弊社から提供若しくは開示がなされたとき又は知得したときに、既に一般に公知となっていた、又は既に知得していたもの

    (2)弊社から提供若しくは開示又は知得した後、自己の責めに帰せざる事由により刊行物その他により公知となったもの

    (3)提供又は開示の権限のある第三者から秘密保持義務を負わされることなく適法に取得したもの

    (4)秘密情報によることなく単独で開発したもの

    (5)弊社から秘密保持の必要なき旨書面で確認されたもの

    上記5項目については秘密情報から除外するものとします。

  3. 利用者は、秘密情報を本サービスの利用の目的のみに利用するとともに、弊社の書面による承諾なしに第三者に弊社の秘密情報を提供、開示又は漏洩しないものとします。
  4. 第2項の定めにかかわらず、利用者は、法律、裁判所又は政府機関の命令、要求又は要請に基づき、秘密情報を開示することができます。但し、当該命令、要求又は要請があった場合、速やかにその旨を弊社に通知しなければなりません。
  5. 利用者は、弊社から求められた場合にはいつでも、遅滞なく、弊社の指示に従い、秘密情報並びに秘密情報を記載又は包含した書面その他の記録媒体物及びその全ての複製物を返却又は廃棄しなければなりません。

第7条(弊社における秘密保持)

  1. 弊社が取得した秘密情報は、本サービスの提供に必要な範囲内でのみ取得、利用することとし、他の目的で第三者に弊社の秘密情報を提供、開示、漏洩しないものとします。
  2. 前項の定めにかかわらず、弊社では法律、裁判所又は政府機関の命令、要求又は要請に基づき開示を請求された場合や利用者の同意に基づき、秘密情報を開示することができます。但し、当該命令、要求又は要請があった場合、速やかにその旨を当該利用者に通知いたします。
  3. 弊社は本サービスを提供するために、弊社より利用者の個人情報を開示する場合にはその開示先に対し個人情報の厳重な管理を徹底するようにするなど、適切な管理を行います。
  4. 弊社では取得した個人情報の紛失・改ざん・漏洩等を防ぐ為に、各部署において適切な安全対策を講じ、継続して情報の安全性確保を行います。

第8条(直接依頼の禁止等)

  1. 会員は、会員として登録されている期間中のみならず、退会後においても、弊社サービスによって知り得たスタッフに対し、弊社の承諾なしに直接または他社を通じ、家事代行及び清掃サービスの提供の依頼または提供を受けることはできないものとします。またスタッフは、スタッフとして登録されている期間中のみならず、退会後においても、弊社サービスによって知り得た会員またはスタッフに対し、弊社の承諾なしに直接または他社を通じ家事代行サービス、清掃サービスの依頼または提供、連絡及び雇用または契約をすることはできないものとします。
  2. 本条第1項に違反した場合、違約金300万円を支払うものとします。

第9条(禁止事項)

本サービスの利用者が、以下に定める行為を行うことを禁止します。

(1) 虚偽の情報を登録する行為。

(2) 弊社、利用者または第三者の著作権、肖像権、その他知的所有権、または弊社に対する権利を侵害する行為。

(3) 弊社、利用者または第三者の財産、プライバシー等を侵害する行為。

(4) 弊社、利用者または第三者を誹謗中傷する行為。

(5) その他いかなる法に違反する行為、またはそのおそれのある行為。

(6) 公序良俗に反する行為、または反社会的活動に関する行為。

(7) 他サービスおよびサイトへの勧誘または募集行為

(8) 弊社を通じて入手した情報を、複製、販売、出版その他私的利用の範囲を超えて使用する行為。

(9) 弊社並びに本サイトの運営を妨げ、あるいは弊社の信用を毀損するような行為、またはそのおそれのある行為。

(10) コンピュータ・ウィルスその他の有害なコンピュータ・プログラムを含む情報を送信する行為。

(11) 本サイトに関し利用しえる情報を改ざんする行為。

(12) 本利用規約に違反する行為。

第10条(規約違反への対処及び違約金等)

  1. 弊社は、利用者が以下の各号に該当すると判断した場合に、弊社の判断により、当該利用者に何ら通知することなくして、本サービスの一時停止、会員登録の解除、本サービスへのアクセス拒否等の必要な措置をとることができるものとします。
  2. (1)本利用規約に違反した場合。

    (2)背信行為があった場合。

    (3)支払停止があった場合。

    (4)破産・民事再生・会社更生・特別清算の申立てがあった場合。

    (5)手形交換所の取引停止処分を受けた場合。

    (6)滞納処分を受けた場合。

    (7)死亡した場合又は後見開始、保佐開始若しくは補助開始の審判を受けた場合。

    (8)第8条第1項に該当することが判明した場合。

    (9)第15条に反した場合

    (10)その他前各号に準ずる重大な事由が発生した場合。

  3. 前項に基づく弊社の対処に関する質問、苦情は一切受け付けておりません。なお、利用者は、当該措置によって被った一切の損害について、弊社に対して賠償請求を行わないものとします。
  4. 弊社は、利用者が本利用規約違反等の悪質な行為を行っていると判断した場合、当該利用者に対して法的措置を検討するものとします。
  5. 利用者は、利用者が本利用規約違反等の行為を行ったことにより弊社に損害(第三者に損害が生じ、その損害について弊社が填補した場合を含みます)が生じた場合、その一切の損害について、弊社に対して賠償する責任を負うものとします。

第11条(弊社提供サービスに関する知的財産権)

  1. 本サービス及び本サービスで弊社が作成・提供する画像、テキスト、プログラム等に関する著作権等の一切の知的財産権は、弊社に帰属します。
  2. 本サービス及び本サービスで弊社が作成・提供・掲載する一切の画像、テキスト、プログラム等は、著作権法、商標法等の法律により保護されています。利用者は、いかなる理由によっても弊社又は弊社にライセンスを許諾している者の知的財産権を侵害するおそれのある行為をしないものとします。
  3. 会員またはスタッフが本サイトに投稿した情報(以下「投稿情報」といいます。)の著作権は、弊社に帰属するものとします。
  4. 弊社は、投稿情報、会員またはスタッフ登録情報及び本サイトの利用状況について、個人を特定できない形式に適宜、編集の上、無償かつ無期限で利用できるものとします。なお、この場合の二次的著作物の著作権は弊社に帰属します。

第12条(弊社からの連絡又は通知)

  1. 弊社が利用者への連絡、通知の必要がある場合には、登録されたメールアドレス、電話番号宛にメール又は電話するか、登録された住所宛に郵送することによって、連絡又は通知を行います。
  2. 利用者は、メール・電話又はお問い合わせフォームより弊社への連絡を行うものとします。来訪によるお問い合わせは受け付けません。

第13条(サイトの中断・変更・停止・終了)

  1. 弊社は、システム障害及び保守、停電や火災などの天変地異、その他技術上・運営上の理由により、本サービスの提供が困難であると判断した場合、利用者への事前通知を行わず、本サービスの中断を行う場合があります。
  2. 弊社は、本条に基づき弊社が行った措置に基づき利用者に生じた損害について一切の責任を負いません。

第14条(本サービスの譲渡等)

弊社は、本サービスの事業を第三者に譲渡した場合、当該事業譲渡に伴い、本サービスの運営者たる地位、本利用規約上の地位、本利用規約に基づく権利及び義務並びに会員の登録情報及びその他情報を当該事業譲渡の譲受人に譲渡することができるものとし、本サービスの会員は、会員たる地位、本利用規約上の 地位、本利用規約に基づく権利及び義務並びに会員の登録情報その他情報の譲渡につきあらかじめ同意するものとします。なお、本条に定める事業譲渡には、通常の事業譲渡のみならず、会社分割その他事業が移転するあらゆる場合を含むものとします。

第15条(反社会勢力)

弊社は,利用者が次に掲げる事由に該当すると認める場合には,本サービスの利用並びにアクセスの停止、会員並びにスタッフ登録の解除等、必要な措置を講じるとします。また,利用者が次の各号に該当すると判明したときまたは該当したときは,弊社は本サービスの利用、登録等を即時解除するものとします。

  1. 暴力団、暴力団員、暴力団準構成員、暴力団関係企業・団体またはその関係者その他これらに準ずる者(以下「暴力団員等反社会勢力」という。)
  2. 法人でその役員のうちに暴力団員等反社会勢力に該当する者がいるもの
  3. 自らまたは第三者の利益の為に前項までのものを利用して次の一にでも該当する行為を行った場合
  4. (1)暴力的な要求行為

    (2)法的な責任を超えた不当な要求行為

    (3)取引に関して,脅迫的な言動をし,または暴力を用いる行為

    (4)風説を流布し,偽計を用いまたは威力を用いて弊社の信用を毀損し,または弊社の業務を妨害する行為

    (5)その他前各号に準ずる行為

第16条(免責事項・損害賠償)

  1. 会員のSwippへの登録、登録拒否、会員によるSwippの利用並びにサービスの終了または中断によって会員に生じる一切の障害に関して、弊社は責任を負わないものとします。
  2. 天災含む自然災害、交通手段の断絶、通信環境の途絶、法令の改定廃止、公権力による行使、死亡事故、その他やむを得ない事情等、スタッフの過失に該当しない理由によりお客様が被った損害またはお客様自身の故意および過失から生じた損害については、弊社は一切の責任を負わないものとします。
  3. 弊社社員およびスタッフによる過失によって、弊社が提供する家事代行サービスで会員に損害が生じた場合、本サービスの提供範囲に限り、その損害の一切を賠償します。前文において当社が損害賠償の義務を負担する範囲は、会員が申し込まれた本サービス内容または本サービス実施時間内に弊社社員およびスタッフが行った行為に起因するものに限定します。ただし、弊社が本サービスの提供に適当と判断し、手当てする賠償責任保険に基づいて保険会社から受け取った保険金額を上限として定め、賠償するものとします。保障する物品は、掃除機・モップ類などの本サービス提供時の家事で使用する消耗品は除きます。
  4. 弊社社員およびスタッフの故意および過失によって、会員より預かった鍵を紛失した場合、双方の協議により解決を図るものとします。ただし弊社と鍵のお預かりサービス契約を締結した会員に限ります。
  5. 本サービスにて表示されるサービス目安時間は、弊社の経験に基づいて妥当だと判断されるサービス提供時間であり、実際のサービス提供においては、会員が申し込んだサービス範囲の全てを完了しない場合があるものとします。また、サービス範囲が完了しないことによって会員に生じる一切の障害または損害に関して、弊社及びスタッフは一切の責任を負わないものとします。

第17条(民泊清掃サービスにおける注意事項)

第16条までの規約とは関係なく、民泊清掃サービスの会員に対して、弊社は以下の場合に該当する違約金を支払うものとします。

  1. スタッフの清掃作業中に物損が生じた場合:保険適用の金額にて修繕及び代替製品の購入

また、第16条までの規約とは関係なく、弊社に対して、民泊清掃サービスの会員は、以下の場合に該当する追加金を支払うものとします。また追加金の支払い方法に関しては、当該依頼の請求金額に加算され、選択している支払い方法にて請求されるものとします。

  1. 当日キャンセル:全額(1時間以上待機の場合は、時間ごと1000円(税別)加算)
  2. 前日キャンセル:半額
  3. アメニティ等の備品補充を依頼する場合:月額3,000円(税別)/1物件
    なお、備品の購入(購入品は物件から徒歩5分以内にて購入可能なもののみ対応)に要した金額は別途実費請求致します。本条項は2016年7月より適用されます。
  4. 吐瀉物など明らかに酷い汚れがあった場合:30分毎 1000円(税別)(対処に用した時間分)
  5. 通常サービス以外の依頼:30分毎1000円(税別)
  6. 依頼日より3日以内の直近予約:2,000円(税別)
  7. 12月29日~1月4日の年末年始:半額加算
  8. 請求書での銀行振込となっている会員、またはカード決済がエラーとなり銀行振込の必要が生じた会員が、当月末締め翌10日までにお支払いがない場合:該当月請求額の10%を遅延延滞料として加算
  9. 支払いページからダウンロードできる請求書以外に請求書及び領収書を必要とする場合:500円(税別)/1通
  10. 宿泊しているゲストがチェックアウトの時間になっても退室しておらず、入室できない又は清掃開始ができない場合:1000円(税別)/30分毎

弊社、スタッフ、会員は本サービスの提供及び利用にあたり、以下について同意するものとします。

  1. スタッフは当月15日までに翌月1-15日のスケジュール、当月末日までに翌月16-末日のスケジュールの登録を確定する
  2. ご依頼に関しては対応できないことがあること。弊社は対応できないことが判明した場合、速やかに会員に連絡をし、キャンセル手続きを実施すること。なお、前日依頼の場合は当日までに連絡ができない場合があること
  3. 弊社システム内において、会員は希望する清掃内容を物件情報の清掃内容、個別依頼の特別指示、室内完成写真により指示をするものとし、左記箇所以外での指示は受け付けない。
  4. 物損及び故障を発見及び発生した場合は、スタッフは速やかに会員並びに弊社に写真付きで連絡すること。
  5. 会員の要望により、スタッフの交代が生じる場合があること。
  6. スタッフの要望により、会員の利用停止が生じる場合があること。
  7. 会員は登録物件のチェックアウトからチェックインの時間は6時間以上空けること。6時間以上の時間の空きがない場合、時間内清掃を希望する場合であっても、チェックインの時間に清掃が間に合わない場合があること。
  8. スタッフはゴミの回収を行わない、また会員はスタッフに対しゴミの持ち帰りを依頼しないこと。
  9. スタッフはサービス提供後、弊社システム内において写真を添えて完了報告を行うものとする。会員は弊社並びにスタッフに対し、当該依頼に対する追加要望及び修正依頼を出すことはできない。
  10. 完了報告時の写真枚数は9枚とし、指定箇所が9枚に満たない場合は任意箇所を追加し9枚にすること。
  11. サービス完了報告後、弊社及びスタッフは、サービスに対し会員がいかなる損害を生じた場合においても、その責任の一切を負わないものとする。
  12. スタッフは、会員登録物件のリネン類の持ち帰り対応を原則禁止とし、万が一持ち帰る場合には必ず会員の許可を得てから実施すること。
  13. 会員登録物件のうち、当該物件の基準ベッド数を30分以内に乾燥することのできるコインランドリーが近隣10分以内にない場合、コインランドリー対応ありでの依頼はできないものとする。
  14. 会員物件に宿泊をしているゲスト様より清掃に関するクレームが生じた場合、返金措置対応は受け付けないものとする。また、スタッフのサービス時間外の手直しや依頼に関して、当日及び翌日以降、一切請け負わないものとする。

第18条(信義則)

本規約に定めのない事項、またはこの規約条項に解釈上疑義が生じた事項については、民法その他関連法規や慣行に従い、各当事者間で信義誠実の原則をもって協議し、定めるものとします。

第19条(準拠法・裁判管轄)

  1. 本利用規約は日本法に基づき解釈されるものとし、本利用規約の一部が無効な場合でも、適用可能な項目については効力があるものとします。
  2. 本利用規約に関連して訴訟等の必要が生じた場合には、東京地方裁判所又は東京簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

2017年1月23日 改定

2017年3月9日 改定

<特定商取引法に基づく表示>

販売業者:株式会社 スウィップ

運営責任者:代表取締役 真鍋孔明

サイト名: Swipp

アドレス:inquiry@swipp.jp

所在地 〒105-0011 東京都港区芝公園1丁目3-7 御成門Sビル2F

販売価格:販売価格表を別掲

商品代金以外の料金の説明:販売価格とは別に、振込手数料がかかる場合がございます。

問い合わせ先:03-6435-6840  inquiry@swipp.jp

支払方法:クレジットカード決済、指定銀行口座への振込、後払い(コンビニ・郵便局・銀行)

利用可能カード会社はVISA,MasterCard,AMEX となります

支払期限:サービス利用前日まで

サービス提供時期:会員と弊社間で決定したサービス利用日時

キャンセルについて:サービスの性質上、サービス利用後のキャンセルはお受けしかねます。サービス利用前のキャンセルは可能ですが、訪問日前日以降のキャンセルは全額負担となりますので、ご注意ください。