Home / 暮らし / ダイエット / プロテインがダイエットの救世主!?気になるその効能に迫る!

プロテインがダイエットの救世主!?気になるその効能に迫る!

「プロテイン」と聞くとムキムキの筋肉を作るために飲むものというイメージをまず抱きますよね。ですが、それがダイエットにも実は良いとご存知でしたか?

プロテインは筋肉を作るための良質なタンパク質で、それを活用したダイエット法が最近注目されています。毎日の食生活3食のうち1食をプロテインに置き替えるだけですので、続けやすく、また最近のプロテインは飲みやすいものが多く、誰でも手軽に始めることができるのが特徴です。

本記事ではそのような「プロテインダイエット」の効能、効果的なやり方と注意点、そしてプロテインの選び方とおすすめのプロテインをご紹介していきたいと思います。

今やっているダイエットの効果が出ていなくて困っている人やストレスなくダイエットしたいと思っている人は是非本記事を読んでトライしてみてください。

スポンサードリンク

気になるプロテインの効能は?

プロテインを摂ることでダイエットにどのような効果があるのでしょうか?

タンパク質を手軽に摂取できる

タンパク質が不足していると、以下のような症状に陥ります。

  1. 代謝が滞り、痩せにくい体になる
  2. 肌トラブルが増える
  3. 免疫力が低下する

また、肌のハリや髪のツヤにもタンパク質は欠かせません。プロテインを飲むことでタンパク質をしっかりと摂取することができ、ダイエットだけでなく、これらの症状の改善にも繋がります。

タンパク質不足は日本人に見られる典型的な症状です。ダイエットのためだけでなく、タンパク質欠乏を防ぐためにプロテインを摂取するのも良いかもしれません。

リバウンドの可能性が低い

毎日の食生活3食のうち1食をプロテインに替えるだけですので簡単で続けやすいダイエットです。そして、それを長期間、具体的には1か月ほど置き換えダイエットをすることでゆっくりと痩せていくため、リバウンドもしにくくなります。

空腹感に苛まれない

プロテインは飲むと満足感が長続きしますので1杯飲んだだけでもお腹もあまりすかなくて済むため、ダイエットの天敵とも言える空腹感に悩まされることもありません。

無理な食事制限を迫られるダイエットではないので、プロテインで満腹感を得ながら痩せることができ、ストレスをかけずにダイエットに取り組むことが可能です。

筋肉を落とさず正しくダイエットできる

プロテイン摂取と並行して運動をすることが大切で、「プロテインダイエット」を行うのであれば、運動して筋肉を作りながら脂肪を燃焼しやすい体質を作ることを目指すダイエットをしましょう。

運動とプロテインの相乗効果により、根本的な体質改善が可能になり、ダイエットを辞めても太りにくい身体を形成することができます。

「プロテインダイエット」の方法

「プロテインダイエット」の方法は極めて簡単で、食事の代わりにプロテインを飲むだけです。プロテインで日々の食事を代替することで1日の食事のカロリー全体が抑えることができます。

1食だけプロテインに置き換えるだけ

3食のうちどの1食でも良いのでプロテインに替えましょう。自分が継続しやすい時間の食事を替えてみるといいでしょう。

外出先でプロテインが飲みやすい環境であればお昼をプロテインにしてみたり、プロテインは水と混ぜて振るだけで作れますので、朝食を食べる時間がない人朝に摂取するのも良いでしょう。ご自身のライフスタイルに合わせて効率的にプロテインを摂取しましょう。

実際のカロリー値

実際にプロテインに置き換えた際のカロリーですが、プロテインは良質なタンパク質でカロリーは低く200kcl未満などになります。

通常ですと1食800kclほどを摂っていることが多く、それに比べると1食で600kclのカロリー制限に繋がります。1日の平均が1,800kcl~2,200kclだとしますと3分の2近くにカロリーを制限できたことになります。

プロテインは飲むと満足感が長続きしますので1杯飲んだだけでもお腹もあまりすかなくて済むため、ダイエットの天敵とも言える空腹感に悩まされることもありません。

プロテインダイエットの効果的なやり方と注意点

プロテインを1食分に置き換えることになりますので、3食のどこかの食事の代わりに、また何か夜食を食べたいなどといった時に飲むと効果を発揮します。

より効果を高める飲み方についてもまとめてみました。

運動と並行して摂取することが大切

より効果的な飲み方としては、ただプロテインを飲むだけでなく運動も取り入れて体質から改善することが重要です。

運動はきつい運動でなく、ジョギングやウォーキングなどの軽めの運動でも十分効果は出ますので、趣味の一環としてこれらの運動を取り入れてみてください。

食べ過ぎに注意

プロテインを飲んでいるからと言って他の2食の食事は何でも食べていいのかというとそういうことでもありません。

プロテインはタンパク質なので食事に加えてプロテインを余分にとってしまうとタンパク質が過剰になってしまいます。余分なタンパク質を体外に排出するために腎臓に負担がかかることもありますので、食事に加えて余分に摂るようなことがないようにしましょう。

間食代わりに余分に摂取したりしないように、できるだけ3食のどこかを置き換える方法で食事の時間を守ってプロテインを飲みましょう。プロテインは満腹感が得られるのが特徴ですので、自分で食べ過ぎないように他の食事も注意をしましょう。

他の栄養素とのバランスを考慮しよう

タンパク質はプロテインで摂っているため、他の栄養素を食事で補い、バランスの良い食事をすることも大切です。

プロテインに替えた1食は、純粋に良質なタンパク質が摂れますので、脂肪などを余分に摂らずに済みます。そのことで食生活も改善されますので、他の食事でも栄養のバランスを考えて食事をしながらダイエットを目指しましょう。

 長期間続けることが大切

プロテインダイエットは短期的に効果を求める人には不向きです。1ヶ月など、長期間コツコツと実施することで効果が発揮されるのが「プロテインダイエット」の特徴です。

「プロテインダイエットは効果がない」というような噂を耳にすることもありますが、大抵その一番の原因は対して続けられていないことにあります。ちゃんと続ければ効果は現れてきますので、すぐに効果が出なくても諦めず、最後までやり遂げる意思の強さが大切です。

プロテインはどのように選ぶ?

「プロテインをどんなものを選んだら良いか?」種類が多くて悩みますよね。

植物性プロテインがおすすめ

ダイエットのためには「植物性プロテイン」がおすすめです。植物性プロテインは大豆を基に作られていて、食物繊維を豊富に含んでいます。そのため、便秘解消や脂肪燃焼促進など、ダイエットに非常に効果的です。

配合栄養素を見て決める

プロテインを選ぶ際に気を付けたいことの一つに栄養素がしっかり入っているかも大事にしたいことです。
日本人に必要な栄養素として1食に下記の栄養素が必要と言われます。
・タンパク質
・ビタミンA
・ビタミンB1、B2、B6、B12
・ビタミンC
・ビタミンD
・ビタミンE
・カルシウム
・マグネシウム
・ナイアシン
・鉄
・葉酸
・パントテン酸
・食物繊維

などこれらを過不足なく配合しているプロテインがあると理想です。女性に嬉しい大豆イソフラボンやコラーゲンを含んだものも売られていますのでそちらにも惹かれますよね。

日々の食事を見直し、不足している栄養素があるなら、その栄養素を豊富に含んでいるプロテインを選ぶのも良いです。成分表を見比べて自分に合ったプロテインを選んでみてください。

値段はどれくらい?

値段は、安いものから高いものまであり、1袋100円程度~1,000円以上もするものもあります。配合栄養素のバランスなどを見て、値段と見比べて選んでみると良いでしょう。

1日1食としても毎日飲むことになりますので経済的なものを選ぶのがおすすめです。1食の代わりに飲むものとしてあまり高価なものだと続かなくなるかもしれません。

また、満腹感が得られずにあまりダイエットにならないものもありますのでその点も確かめながら選んでみるのもコツです。

味の特徴は?

プロテインの味は近年改良されています。

味は薬っぽい味が気になるものや酸味があるものやきな粉味がするものなどもあります。様々な種類の味にしてあるものも多く、ストロベリー味やバナナ味、ココア味、抹茶味などに飲みやすくなっています。何種類もの味があり、飽きないようにしてあるものなどは飲みやすいでしょう。

このように味の種類が豊富な点もプロテインダイエットが続けやすい所以です。

美味しく飲みたい場合は牛乳と飲もう

美味しく飲みたいなら、牛乳に混ぜて飲むことをおすすめします。

牛乳で飲む場合は牛乳のカロリーがプラスされて多少は摂取カロリー上がりますが、それでも十分な効果はあります。基本は水と混ぜるのが好ましいですが、どうしても味が受け付けないという人は牛乳で混ぜて飲みましょう。

ダイエットのためのおすすめのプロテイン4選

ダイエットのためのおすすめのプロテインですが、様々な会社から出ていますので、成分表や1袋の価格、そして水だけで飲むのか牛乳に混ぜて飲むのかなどを確認してから購入してみませんか。

1箱14~15食などになっているものが多く、それが2箱などのセットになっています。1か月は試して頑張ってみるといいでしょう。お試しパックなどで味や飲み心地を確認する方法もいいですよね。

それでは、おすすめのプロテインをご紹介していきます。

ヘルシーバンク 美容液ダイエットシェイク

人工甘味料、着色料など、人体に悪影響を及ぼす添加物が含まれていないことをアピールしているのがこちらのプロテインです。甘さも自然な甘さで飲みやすく、栄養素のバランスも良いです。大豆イソフラボンやコラーゲンが入っていて女性におすすめのプロテインです。

7種類の味がそれぞれ入っているために飽きずに続けられます。

DHC プロテインダイエット

よく知られているDHCのプロテインは、カルシウム、鉄分、植物繊維の含有量が他のプロテインと比べて多いのが特徴です。価格は安いにもかかわらず、栄養素もバランスよく入っています。

香料が強めなのが少し気になる人がいるかもしれませんが、上記の栄養素が足りていない人におすすめです。

オルビス プチシェイク

牛乳で混ぜるので飲みやすく美味しく飲むことができます。ビタミン、鉄分のバランスは良いのですが、タンパク質が少し低くなっています。美味しく続けられるのが一番ですのでこちらで継続してみるのもおすすめと言えます。

サニーヘルス株式会社 マイクロダイエット

1食分1,000円以上して高いのですが、満腹感はとてもあります。タンパク質もよく入っていて、栄養素もバランスが良いのですが、コストが高いのが気になるかもしれません。

満腹感をしっかり得たい人や経済的に余裕のある人にはいいでしょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。「プロテインダイエット」は、プロテインに1食を置き換えることでカロリー摂取を抑えてダイエットをするというシンプルで取り組みやすいダイエットです。

また、それだけでなく適度な運動と並行して、良質なタンパク質をプロテインで摂取することで根本的な体質改善に繋がり、ダイエットを辞めてもその効果は持続します。また、プロテインダイエットは短期的な効果は期待できませんので、そのことを念頭に置いて始めてください。

簡単に始められてストレスなく続けることができる「プロテインダイエット」。今やっているダイエットの効果が出ていなくて困っている人やストレスなくダイエットしたいと思っている人は是非、トライしてみてください。

スポンサーリンク

Check Also

1週間でもできるダイエット方法を教えます!

暑さで食欲の落ちる夏が終わり夏 …